マイティーBlog|リスティング広告やWEBマーケティング情報

トップページ ブログ > デザイン > 【メモ】ワードプレスの条件分岐タグのまとめ

Mighty Ace Blog

マイティーBlog

デザイン

2020.07.08

【メモ】ワードプレスの条件分岐タグのまとめ

ワードプレスをカスタマイズしていくと、どうしても「このページは、違うCSSを効かせたい」「このページは違う物を出したい」などいろいな要望が出てきます。そんな時に使うのが、「条件分岐タグ」です。
今回は、僕がよく使う物をメモとして残しておこうと思います。


条件分岐の基本的な書き方

基本

<?php if(条件1):?>
条件1に当てはまる場合
<?php elseif(条件2):?>
条件2に当てはまる場合
<?php else:?>
条件1にも条件2にも当てはまらない場合
<?php endif;?>    

※条件が1つの場合「elseif」「else」は省略可能です。条件を増やしたい場合は「elseif」を増やしていきましょう。


応用編

条件1もしくは(or)条件2

<?php if(条件1 || 条件2):?>
条件1もしくは条件2に当てはまる場合
<?php endif;?>  

※条件1と条件2にの間に「||」を入れて使います。


条件1かつ(and)条件2

<?php if(条件1 && 条件2):?>
条件1と条件2、両方に当てはまる場合
<?php endif;?>    

※条件1と条件2にの間に「&&」を入れて使います。


条件1と条件2が等しい

<?php if(条件1 == 条件2):?>
条件1と条件2が等しい場合
<?php endif;?>    

※条件1と条件2にの間に「==」を入れて使います。


条件1と条件2が等しくない

<?php if(条件1 !== 条件2):?>
条件1と条件2が等しくない場合
<?php endif;?>     

※条件1と条件2にの間に「!==」を入れて使います。


条件1ではない

<?php if(!条件1):?>
条件1ではない場合
<?php endif;?>    

※条件の最初に「!」を入れて使います。


ワードプレスでよく使う条件分岐

トップページ【is_front_page()、is_home()】

<?php if (  is_front_page() ||  is_home() ) : ?>
トップページで行う処理を書く
<?php endif; ?> 

固定ページ【is_page()】

全ての固定ページ

<?php if ( is_page() ) : ?>
全ての固定ページで行う処理を書く
<?php endif; ?>

固定ページのIDで判別

<?php if ( is_page(1) ) : ?>
IDが1の固定ページで行う処理を書く
<?php elseif(is_page(2)):?>
IDが2の固定ページで行う処理を書く
<?php else:?>
IDが1でも2でもない場合の処理を書く
<?php endif;?>

※()内に固定ページのIDを記入して使います


固定ページのスラッグで判別

<?php if ( is_page('a') ) : ?>
スラッグ名ががaの固定ページで行う処理を書く
<?php elseif(is_page('b')):?>
スラッグ名がbの固定ページで行う処理を書く
<?php else:?>
スラッグ名がaでもbでもない場合の処理を書く
<?php endif;?>

※()内に固定ページのスラッグを記入して使います


カテゴリーページ【is_category()】

全てのカテゴリーページ

<?php if ( is_category() ) : ?>
カテゴリーで行う処理を書く
<?php endif; ?>

カテゴリーのIDで判別

<?php if ( is_category(1) ) : ?>
IDが1のカテゴリーで行う処理を書く
<?php elseif(is_category(2)):?>
IDが2のカテゴリーで行う処理を書く
<?php else:?>
IDが1でも2でもない場合の処理を書く
<?php endif;?>

※()内にカテゴリーのIDを記入して使います


カテゴリーのスラッグで判別

<?php if ( is_category('a') ) : ?>
スラッグ名ががaのカテゴリーで行う処理を書く
<?php elseif(is_category('b')):?>
スラッグ名がbのカテゴリーで行う処理を書く
<?php else:?>
スラッグ名がaでもbでもない場合の処理を書く
<?php endif;?>

※()内にカテゴリーのスラッグを記入して使います


アーカイブページ【is_archive()】

全てのアーカイブページ

<?php if ( is_arhive() ) : ?>
アーカイブページで行う処理を書く
<?php endif; ?>

個別投稿ページ【is_single()】

全ての個別投稿ページ

<?php if ( is_single() ) : ?>
個別投稿ページで行う処理を書く
<?php endif; ?>

個別投稿ページのIDで判別

<?php if ( is_single(1) ) : ?>
IDが1の個別投稿ページで行う処理を書く
<?php elseif(is_single(2)):?>
IDが2の個別投稿ページで行う処理を書く
<?php else:?>
IDが1でも2でもない場合の処理を書く
<?php endif;?>

※()内に個別投稿ページのIDを記入して使います


個別投稿ページのスラッグで判別

<?php if ( is_single('a') ) : ?>
スラッグ名ががaの個別投稿ページで行う処理を書く
<?php elseif(is_single('b')):?>
スラッグ名がbの個別投稿ページで行う処理を書く
<?php else:?>
スラッグ名がaでもbでもない場合の処理を書く
<?php endif;?>

※()内に個別投稿ページのスラッグを記入して使います


複数の個別投稿ページ

<?php if ( is_single(array(1,'a','タイトル')) ) : ?>
IDが「1」、もしくはスラッグが「a」、もしくはタイトルが「タイトル」の個別投稿ページで行う処理を書く
<?php endif; ?>

タグページ【is_tag()】

全てのタグページ

<?php if ( is_tag() ) : ?>
タグページで行う処理を書く
<?php endif; ?>

タグページのIDで判別

<?php if ( is_tag(1) ) : ?>
IDが1のタグページで行う処理を書く
<?php elseif(is_tag(2)):?>
IDが2のタグページで行う処理を書く
<?php else:?>
IDが1でも2でもない場合の処理を書く
<?php endif;?>

※()内にタグページのIDを記入して使います


タグページのスラッグで判別

<?php if ( is_tag('a') ) : ?>
スラッグ名ががaのタグページで行う処理を書く
<?php elseif(is_tag('b')):?>
スラッグ名がbのタグページで行う処理を書く
<?php else:?>
スラッグ名がaでもbでもない場合の処理を書く
<?php endif;?>

※()内にタグページのスラッグを記入して使います


複数のタグページ

<?php if ( is_tag(array(1,'a','タイトル')) ) : ?>
IDが「1」、もしくはスラッグが「a」、もしくはタイトルが「タイトル」のタグページで行う処理を書く
<?php endif; ?>

アイキャッチ画像【has_post_thumbnail()】

<?php if ( has_post_thumbnail() ) : ?>
アイキャッチ画像指定されている場合
<?php the_post_thumbnail(); ?>
<?php else: ?>
アイキャッチ画像指定されていない場合に代替画像を表示
<?php endif; ?>

まとめ

いざ、使う時になると忘れている場合も多くあるので、よく使う条件分岐についてメモしておこうと思います。
ワードプレスは勉強すれば自由にカスタマイズできるので今後も、勉強が必要だと感じます。
使い方に困ったら、是非見てください。

この記事に関連するタグ

正しい効果測定は、正しい計測設定から!Googleアナリティクス設定項目チェックシート(無料)

正しい効果測定は、正しい計測設定から!Googleアナリティクス設定項目チェックシート(無料)

Googleアナリティクスは、適切な初期設定を行って初めて、解析に役立つデータを計測できます。 正しい効果測定を行う上で、必要な設定項目のチェックシートをご用意しました。

Googleアナリティクス,アクセス解析でWeb集客分析・改善なら福岡のマイティーエース

リスティング・Googleアナリティクス・ホームページ・ランディングページなど
Webマーケティングのことなら何でもご相談ください

株式会社マイティーエースでは、様々なWeb広告・Webマーケティングなど
お客様に合ったご提案しています。
興味をお持ちいただけた方は、まずは気軽にご相談ください。

あわせて読みたい人気の記事

よく見られている記事

最新記事

BLOG MENU

株式会社マイティーエースのSNSもチェックしてみてください

Copyright (c)2014-2020 MightyAce, inc. All Right Reserved.