マイティーBlog|リスティング広告やWEBマーケティング情報

トップページ ブログ > お役立ち > クライアントの考えを「読み取る力」の鍛え方

Mighty Ace Blog

マイティーBlog

お役立ち

2021.09.30

クライアントの考えを「読み取る力」の鍛え方

 

「なぜその言動をするにいたったか?」の背景を考える

お客様の言動の意味をよく考えることです。

人はそれぞれ違う人生を生き、経験し、価値観が出来上がっています。

お客様の価値観=サイト制作側の価値観ではないので、言動の背景を考え、どういった意図を持っているのか確認してあげるとヒアリング時のお互いの考えの相違が減らせます。

 

 

「いい感じにして!」と言われたら?

特に希望や好みのなさそうなお客様でも、デザイン案を見てから「もっとこうしたい!」といった思いが湧き上がってくることが多いです。

「デザイン良く分からないんだよな~」と考えているお客様でも、お客様自身のイメージに合った参考サイトをいくつか用意してもらうと共通点がいくつがある場合があります。

そこがお客様の中で刺さるポイントである可能性が高いので、サイトを制作する目的から外れないようにデザインに組み込んであげると喜んでもらえる可能性がUPします。

 

 

「何か違うんだよな~。何かは分からないけど」と言われたら?

「何か違う(原因不明)」も割と業界あるあるですよね。

この原因は、

・ワイヤーフレームの情報が間違っている
・単純にデザインのトーンが好みに合わなかった
・ヒアリング不足でコンセプト設計から、かけ違っている

概ねこの3つの場合が多いです。

 

営業さんがお客様とお話しすることが多いかと思いますが、デザイナーが直接お客様と話すことによって「どういった目標を達成したいか」「どういったユーザー向けのサイトなのか」など具体的なヒアリングを初めから聞くことが可能です。

間に人が入れば入るほど、伝わる情報にずれが生じやすくなるため、初めのヒアリングは特に時間をかけてWEBサイトを設計しましょう。

 

 

大事なのは常に「コミュニケーション」

コロナ禍の近年、特に対面でのコミュニケーションは減ってしまっているかと思います。

ですが、チャットツールやビデオチャットよりも対面でコミュニケーションを取った方がお互いの熱や考えが具体的に伝わりやすく、また不明点も質問・解決しやすいです。

対面が難しい場合でも、丁寧なコミュニケーションを心掛けることでお客様・会社ともに良い関係を気付いていきましょう。

この記事に関連するタグ

正しい効果測定は、正しい計測設定から!Googleアナリティクス設定項目チェックシート(無料)

正しい効果測定は、正しい計測設定から!Googleアナリティクス設定項目チェックシート(無料)

Googleアナリティクスは、適切な初期設定を行って初めて、解析に役立つデータを計測できます。 正しい効果測定を行う上で、必要な設定項目のチェックシートをご用意しました。

Googleアナリティクス,アクセス解析でWeb集客分析・改善なら福岡のマイティーエース

リスティング・Googleアナリティクス・ホームページ・ランディングページなど
Webマーケティングのことなら何でもご相談ください

株式会社マイティーエースでは、様々なWeb広告・Webマーケティングなど
お客様に合ったご提案しています。
興味をお持ちいただけた方は、まずは気軽にご相談ください。

あわせて読みたい人気の記事

よく見られている記事

最新記事

BLOG MENU

株式会社マイティーエースのSNSもチェックしてみてください

Copyright (c)2014-2020 MightyAce, inc. All Right Reserved.