マイティーBlog|リスティング広告やWEBマーケティング情報

トップページ ブログ > 実例 > 勝ち広告文の法則をみつけたい!

Mighty Ace Blog

マイティーBlog

実例

2020.07.21

勝ち広告文の法則をみつけたい!

みなさん、おはようございます。
もう7月ですね。早いですね。
最近、毎週タピオカを飲んでいます。かなりブームが遅いですね。

タピオカブームに乗り遅れても、広告のブームには乗り遅れるな!ということで今回はみなさん大好き「広告文」についての発表をしたいと思います。

今回テストしてみたのは、検索広告!の指名キャンペーン!
意外と話題に上がらない自社固有名詞キーワードの理想的なCVR。はどのくらいなのか、ご存知でしょうか。
そうです。理想では10%はほしい!と言われているところになります。
その商品や企業をすでに指定して来ているユーザーですから一般キーワードより獲得を見込めるわけですね。

そんな指名キャンペーン、もっと数値改善したい!だけど、でもキーワードは決まっているし・・
改善ってどこから手をつけようかなと迷っている方に今回おすすめしたいのが

そう。「広告文」です!
まずはこちらをご覧ください!

AとB、あの大人気手描き似顔絵ギフトショップさんの広告文です。
こちら2つの広告文を比較すると、CTRもCVRがAと比較してBの方が2.5倍近く良い!
広告文1つでこんなに差、出るんです。

ところで、この2つの広告文の違いはいったいどこなのでしょうか?
LP先?訴求軸?
実はLPは同じリンク先、訴求軸は説明文、そんなに変わってないのです。

実は…ある1点が大きく違うんです。
そこは・・・「タイトル」!

タイトルの違い…「心が伝わる手書きの似顔絵」?
・「心が伝わる手書きの似顔絵」がユーザーに響いてないんじゃないの?
・心が伝わるって抽象的すぎるからでは?
と思い、タイトル②別文言入りのものと比較したところ、そこまで大きな差はなく・・・

そこで次はもっとデータを広くグループ分けし、
A:タイトル1、2に固有名詞以外の訴求が入っているもの
B:タイトルに公式と自社名のみ、とグループ分けし、比較してみました。
※タイトル①、②が同じものは説明文の訴求が異なります。
比較です。

やはり、全体的に見てもここまでの差が!!!
タイトルには「公式と、自社交遊名詞以外入れない方が良い」という結果に!

文言だけ見るとそこまで違うの?と感じる方も多いかと思いますが、実際の検索画面で見てみると、結構印象が変わります。

見出しに訴求が入っていない方が、より“公式”と自社の名前がスッキリ見やすいですね。

 

☆個人的仮説として

オーガニック検索での公式ページへのリンク先は公式と企業名のみという場合が多いことに関係しているのではないかと思いました。

※たまにコピーが入っている場合もあります。

例:コンビニ大手三社のオーガニック検索 公式タイトル

ちなみに今回の似顔絵屋さんもそうです。

公式と、自社名のみの「ザ・広告」感がない方が、いい意味でユーザーは騙されてくれるみたいですね。
「広告は嫌だけど、ちゃんと公式サイトで購入したい!」いうちょっと賢いユーザーを取り逃さないようにしましょう!

指名キャンペーンの広告文で手詰まり感がある・・という方、どうぞお試しください!

この記事に関連するタグ

正しい効果測定は、正しい計測設定から!Googleアナリティクス設定項目チェックシート(無料)

正しい効果測定は、正しい計測設定から!Googleアナリティクス設定項目チェックシート(無料)

Googleアナリティクスは、適切な初期設定を行って初めて、解析に役立つデータを計測できます。 正しい効果測定を行う上で、必要な設定項目のチェックシートをご用意しました。

Googleアナリティクス,アクセス解析でWeb集客分析・改善なら福岡のマイティーエース

リスティング・Googleアナリティクス・ホームページ・ランディングページなど
Webマーケティングのことなら何でもご相談ください

株式会社マイティーエースでは、様々なWeb広告・Webマーケティングなど
お客様に合ったご提案しています。
興味をお持ちいただけた方は、まずは気軽にご相談ください。

あわせて読みたい人気の記事

よく見られている記事

最新記事

BLOG MENU

株式会社マイティーエースのSNSもチェックしてみてください

Copyright (c)2014-2020 MightyAce, inc. All Right Reserved.