マイティーBlog|リスティング広告やWEBマーケティング情報

トップページ ブログ > デザイン > placeholderの色を変える

Mighty Ace Blog

マイティーBlog

デザイン

2021.08.24

placeholderの色を変える

今回は、inputで使用する「placeholder」の色の変更方法を紹介します。

CSSの疑似要素::placeholderを使うと、<input>や<textarea>のプレースホルダーの色を変更することができます。

 

モダンブラウザにのみ対応する場合

::placeholder {
color: orange;
}

ちなみにinput::placeholder, textarea::placeholder { color: ~ }と書いても同じです。

 

IE11と古いEdgeにも対応する場合

::placeholder {
color: orange;
}
/* 旧Edge対応 */
::-ms-input-placeholder {
color: orange;
}
/* IE対応 */
:-ms-input-placeholder {
color: orange;
}

※IE対応の方はコロン(:)が1つなので注意しましょう。

 

特定のinputやtextareaのプレースホルダーだけ色を変える

上のようにCSSで::placeholder { ~ }と書くと、すべての<input>と<textarea>に対して適用されます。一部だけ色を変えたい場合は以下のように指定すればOKです。

.ph-red::placeholder {
color: red;
}

 

まとめ

プレースホルダー色は薄くしすぎないこと!!

プレースホルダー色を薄くしすぎると、アクセシビリティやユーザー体験が低下します。
ユーザーが見ているディスプレイは、開発者の私たちが見ているディスプレイより暗いかもしれません。もちろんユーザーの視力にも差があります。少し濃い目くらいのプレースホルダー色を選ぶのが良いでしょう。

この記事に関連するタグ

正しい効果測定は、正しい計測設定から!Googleアナリティクス設定項目チェックシート(無料)

正しい効果測定は、正しい計測設定から!Googleアナリティクス設定項目チェックシート(無料)

Googleアナリティクスは、適切な初期設定を行って初めて、解析に役立つデータを計測できます。 正しい効果測定を行う上で、必要な設定項目のチェックシートをご用意しました。

Googleアナリティクス,アクセス解析でWeb集客分析・改善なら福岡のマイティーエース

リスティング・Googleアナリティクス・ホームページ・ランディングページなど
Webマーケティングのことなら何でもご相談ください

株式会社マイティーエースでは、様々なWeb広告・Webマーケティングなど
お客様に合ったご提案しています。
興味をお持ちいただけた方は、まずは気軽にご相談ください。

あわせて読みたい人気の記事

よく見られている記事

最新記事

BLOG MENU

株式会社マイティーエースのSNSもチェックしてみてください

Copyright (c)2014-2020 MightyAce, inc. All Right Reserved.