マイティーBlog|リスティング広告やWEBマーケティング情報

トップページ ブログ > facebook広告 > 始めるなら今!Instagram(インスタグラム)広告とは?

Mighty Ace Blog

マイティーBlog

facebook広告

2018.02.15

始めるなら今!Instagram(インスタグラム)広告とは?

SNS広告運用チームです。

 

今回注目する媒体はInstagram(インスタグラム)

全世界の月間アクティブ利用者数が8億人を突破し、日本では「インスタ映え」が2017年の流行語大賞になったりと、今とても活気のあるSNSとなっています。

 

そんな多くのユーザーが活用するInstagramにも、広告を出稿することができます。

Instagramって実際にはほとんど触ったことが無い…という初心者の方向けに、Instagram広告の大まかな特徴3つをご紹介します。

 

①ビジュアルをメインとした媒体である

ご存知の通り、Instagramは、画像や動画をメインに投稿する媒体です。

Instagram広告も、同じように画像や動画をメインに掲載するため、ビジュアルでアピールする商品・サービスに最適です。

綺麗、美味しそう、憧れる、面白いなど、見た目にインパクトのあるコンテンツにはもってこいですね!

 

さらに、女性ユーザーが多いことから、特に美容、ファッション、グルメ、観光などの商品・サービスは、マーケティング展開が行いやすいです。

 

②高い精度でユーザー属性ごとのターゲティングが可能

Instagram広告は、Facebookのユーザーデータを使って広告を配信できます。

 

Facebookを使っている方は分かるかと思いますが、「生年月日」「性別」「地域」「趣味・関心」などの個人情報を登録されていますよね?

Instagram広告は、これらのユーザー自身が登録したを基に配信するため、ユーザー属性毎のターゲティング精度が非常に高いという特徴があります。

なので、他媒体と比べ、ターゲットとなるユーザーだけに絞って広告を配信しやすいです。

 

また、過去にどんなページを見たか、といったfacebookユーザーの行動履歴の記録・閲覧ページから推測される興味関心も判断されるため、リマーケティング広告も配信可能です。

 

女性・若年層ユーザーが比較的多い媒体ではありますが、男性向けの広告ももちろんたくさん出稿されていますよ!

 

③多くのユーザーに向けて情報発信できる

広告媒体を選ぶ上で、配信対象となるユーザーがどれだけいるか?というのは重要なポイントです。

Instagramは2010年のサービス開始以降、年々ユーザー数を伸ばしています。

大ブームとなっている今、広告を配信することでそれだけ多くの人の目に触れるチャンスがありますね。

 

写真や動画のジャンルも豊富なので、PRする商品やサービスのジャンルも幅広く選べます。

 

始めるなら今!

これからもSNSの利用率は増加すると考えられており、Instagramユーザーも増えていきそうです。

まだまだ熱は冷めそうにないInstagram。広告出稿するなら、かなり狙い目ですよ!

 

効果の出る画像・動画作成・広告配信は是非、弊社のSNS広告運用代行サービスをご活用ください。

詳しくはこちら

この記事に関連するタグ

正しい効果測定は、正しい計測設定から!Googleアナリティクス設定項目チェックシート(無料)

正しい効果測定は、正しい計測設定から!Googleアナリティクス設定項目チェックシート(無料)

Googleアナリティクスは、適切な初期設定を行って初めて、解析に役立つデータを計測できます。 正しい効果測定を行う上で、必要な設定項目のチェックシートをご用意しました。

Googleアナリティクス,アクセス解析でWeb集客分析・改善なら福岡のマイティーエース

リスティング・Googleアナリティクス・ホームページ・ランディングページなど
Webマーケティングのことなら何でもご相談ください

株式会社マイティーエースでは、様々なWeb広告・Webマーケティングなど
お客様に合ったご提案しています。
興味をお持ちいただけた方は、まずは気軽にご相談ください。

あわせて読みたい人気の記事

最新記事

BLOG MENU

株式会社マイティーエースのSNSもチェックしてみてください

Copyright (c)2014-2018 MightyAce, inc. All Right Reserved.