マイティーBlog|リスティング広告やWEBマーケティング情報

トップページ ブログ > Googleアナリティクス > ペンギンアップデートを知っておこう!

Mighty Ace Blog

マイティーBlog

Googleアナリティクス

2020.12.17

ペンギンアップデートを知っておこう!

突然ですが皆さんペンギンは知っていますか?

わたしは動物園に行くと必ずペンギンを見に行きます。


そんなかわいらしいペンギンですが、以前紹介したパンダアップデートのように、googleの検索順位を操作する「ペンギンアップデート」のご紹介です。

 

ペンギンアップデートとは

ペンギンアップデートとはブラックハットSEO(不正な方法で高い順位を得ようとする手法)を行っているサイトの検索順位を下げ、ホワイトハットSEO(良質なコンテンツで良い効果をもたらす)の順位を上げるgoogleのアルゴリズムの名前です。

 

ペンギンアップデートもパンダアップデートと同じく、Googleの検索結果の上位をより上質なものにするために行われるようになりました。

 

ペンギンアップデートでは以下のようなブラックハットSEOを取り締まっています。

 

自作自演リンク

自作自演で、意図的に被リンク数を増やします。

被リンク数は検索順位を決定する重要な指標ですが、ペンギンアップデートで厳しく取り締まっているので、気をつけなければいけません。

 

隠しテキストや隠しリンク

・白の背景で白のテキストを使用する

・テキストを画像の背後に置く

・CSS を使用してテキストを画面の外に配置する

・フォント サイズを 0 に設定する

・小さな 1 文字(段落中のハイフンなど)のみをリンクにしてリンクを隠す

 

などの行為は偽装行為と見なされ、ペナルティを受けます。

 

ディスクリプションの悪用

虚偽のレビューや、ユーザーに一切表示されない文言などをディスクリプションに表記することはペナルティの対象となります。

 

まとめ

今回紹介したペンギンアップデートですが、以前紹介したパンダアップデートとの違いは、パンダアップデートはコンテンツをより高く評価することを重きをおいているのに対し、ペンギンアップデートはホワイトハットSEOを行っているサイトを高く評価し、ブラックハットSEOの検索順位を落とすことに重きを置いてることです。

 

今後のSEOとしてはホワイトハットSEOが重要となります。

現在でブラックハットSEOをしている人は少ないとは思いますが、うっかりGoogleからペナルティをうけないように気を付けてSEOに取り組みましょう。

この記事に関連するタグ

正しい効果測定は、正しい計測設定から!Googleアナリティクス設定項目チェックシート(無料)

正しい効果測定は、正しい計測設定から!Googleアナリティクス設定項目チェックシート(無料)

Googleアナリティクスは、適切な初期設定を行って初めて、解析に役立つデータを計測できます。 正しい効果測定を行う上で、必要な設定項目のチェックシートをご用意しました。

Googleアナリティクス,アクセス解析でWeb集客分析・改善なら福岡のマイティーエース

リスティング・Googleアナリティクス・ホームページ・ランディングページなど
Webマーケティングのことなら何でもご相談ください

株式会社マイティーエースでは、様々なWeb広告・Webマーケティングなど
お客様に合ったご提案しています。
興味をお持ちいただけた方は、まずは気軽にご相談ください。

あわせて読みたい人気の記事

よく見られている記事

最新記事

BLOG MENU

株式会社マイティーエースのSNSもチェックしてみてください

Copyright (c)2014-2020 MightyAce, inc. All Right Reserved.