マイティーBlog|リスティング広告やWEBマーケティング情報

トップページ ブログ > お役立ち > PNG画像をガッツリ圧縮してくれる「TinyPNG」と「PNGoo」を紹介

Mighty Ace Blog

マイティーBlog

お役立ち

2021.03.04

PNG画像をガッツリ圧縮してくれる「TinyPNG」と「PNGoo」を紹介

『TinyPNG』はWebサービス、『PNGoo』はWindows用のフリーソフトです。知っていますか?
PNG画像はロゴやアイコンなどでよく使われる形式のため、ブログやWebサイトの表示速度をUPさせたい人は要チェックです!

 

どちらのツールにも共通して言えること

①非常に高い圧縮率(最大約70%)
②アルファチャンネルを保持したまま圧縮できる
③パッと見だと圧縮前と圧縮後の違いが分からない

ということです。これは使わない手はないですね!

ちなみにどちらのツールも「pngquant」という圧縮エンジンが使われているらしいんですが、TinyPNGのほうが若干圧縮率が高いです。

 

TinyPNG

サイトURL:TinyPNG – Compress PNG images while preserving transparency

使い方

TinyPNGを開いたら、あとは圧縮したいPNGファイルをブラウザにドラッグ&ドロップするだけです。圧縮が完了するとダウンロードリンクが出てくるので、クリックして保存しましょう。
また、アップロード出来るファイルは最大5MBで、一度に圧縮出来る枚数は20枚となっています。

 

PNGoo

ダウンロードURL:pngquant — lossy PNG compressor

使い方

英語のソフトですが、英語が苦手の方でも安心の簡単操作です。
ファイルの追加はドラッグ&ドロップで出来るし、サイズ制限も枚数制限もありません。圧縮後の画像を元画像に上書きすることも出来るので、一回ダウンロードしちゃえばTinyPNGよりも使い勝手がいいかもしれないですね。

しかしPNGooには圧縮率を上げる(色数を減らす)機能があるので、デフォルトの256から128に下げることも可能です。

 

まとめ

どっちも使ってみましたが

・たまーに使う程度ならお手軽なTinyPNG
・ブロガーやWebサイト制作者など、頻繁に使うなら多機能で高速なPNGoo

といった感じです。

とにかくどちらも便利なツールなので、是非活用してみてください!

この記事に関連するタグ

正しい効果測定は、正しい計測設定から!Googleアナリティクス設定項目チェックシート(無料)

正しい効果測定は、正しい計測設定から!Googleアナリティクス設定項目チェックシート(無料)

Googleアナリティクスは、適切な初期設定を行って初めて、解析に役立つデータを計測できます。 正しい効果測定を行う上で、必要な設定項目のチェックシートをご用意しました。

Googleアナリティクス,アクセス解析でWeb集客分析・改善なら福岡のマイティーエース

リスティング・Googleアナリティクス・ホームページ・ランディングページなど
Webマーケティングのことなら何でもご相談ください

株式会社マイティーエースでは、様々なWeb広告・Webマーケティングなど
お客様に合ったご提案しています。
興味をお持ちいただけた方は、まずは気軽にご相談ください。

あわせて読みたい人気の記事

よく見られている記事

最新記事

BLOG MENU

株式会社マイティーエースのSNSもチェックしてみてください

Copyright (c)2014-2020 MightyAce, inc. All Right Reserved.