マイティーBlog|リスティング広告やWEBマーケティング情報

トップページ ブログ > デザイン > 【CSS】謎の隙間が出来た時の対処法【inline-blockの罠】

Mighty Ace Blog

マイティーBlog

デザイン

2021.07.29

【CSS】謎の隙間が出来た時の対処法【inline-blockの罠】

このようなデザインをCSSで作成していた際に、borderとbackgroundの間に謎の隙間が出来てしまったので備忘録がてらメモです。

一体なんだこれは(´;ω;`)

 

inline-blockの罠

この時background-colorを使用している所に「display:inline-block;」を使用していました。

どうやら

inline-blockを使用すると、コードの改行時に微妙な隙間が発生するそう。

 

今回の解決策

inline-blockを使った要素の親に「letter-spacing:-1em;」

inline-blockを使った要素に「letter-spacing:0;」

これで隙間自体は埋めることに成功!

 

※ただ、今回はinline-blockを使用した要素の兄弟要素に文字が入っていたので

そちらに改めてletter-spacingを設定しなおしました。

この記事に関連するタグ

正しい効果測定は、正しい計測設定から!Googleアナリティクス設定項目チェックシート(無料)

正しい効果測定は、正しい計測設定から!Googleアナリティクス設定項目チェックシート(無料)

Googleアナリティクスは、適切な初期設定を行って初めて、解析に役立つデータを計測できます。 正しい効果測定を行う上で、必要な設定項目のチェックシートをご用意しました。

Googleアナリティクス,アクセス解析でWeb集客分析・改善なら福岡のマイティーエース

リスティング・Googleアナリティクス・ホームページ・ランディングページなど
Webマーケティングのことなら何でもご相談ください

株式会社マイティーエースでは、様々なWeb広告・Webマーケティングなど
お客様に合ったご提案しています。
興味をお持ちいただけた方は、まずは気軽にご相談ください。

あわせて読みたい人気の記事

よく見られている記事

最新記事

BLOG MENU

株式会社マイティーエースのSNSもチェックしてみてください

Copyright (c)2014-2020 MightyAce, inc. All Right Reserved.